【2021年に延期】EURO2020は地上波で放送される?テレビでの放送予定をチェック

EURO2020テレビでの放送予定 放送予定

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、EURO2020の開催は2021年へ延期されることになりました。

UEFA EURO2020公式サイト(https://www.uefa.com/uefaeuro-2020/)をもとに、随時最新情報へ更新してまいります。

 

2021年6月11日(金)に開催が延期されたEURO2020

 

今大会も、WOWOWが独占して放映権を獲得したとの公式アナウンスがありました。

 

そこで気になるのが地上波(テレビ)でも放送されるのかどうかということ。

 

前回大会では一部の試合が地上波でも放送されましたが、開催国フランスの準決勝戦が放送されないなど波紋を広げました。

 

そこで当記事では、EURO2020が地上波で放送されるのか、過去大会におけるテレビでの放送実績もあわせてお伝えします。

\WOWOW独占放送!/

・EURO2020全51試合を見られるのはWOWOWだけ!
・6月に加入すると予選とラウンド16全試合無料で見られます

スポンサーリンク

EURO2020地上波での放送予定

EURO2020のプレーオフ

画像出典:UEFA公式サイト

 

2021年4月時点、地上波での放送予定は正式発表されていません。

※地上波放送に関する情報が入り次第更新します。

 

現状でEURO2020が放送されるのはWOWOWのみです。

 

WOWOWがEURO2020を独占配信すると公式発表したのは2019年1月のこと。

 

EURO2016に引き続き、WOWOWだけで放送されることになりました。

 

WOWOWと聞くとテレビでしか見られないイメージがあるかもしれません。

 

しかし、スマホやタブレット、PCなどさまざまなデバイスで視聴可能なんです。

オンデマンドサービスでは見逃し配信も可能

 

EURO過去大会の地上波放送について

EURO2016はテレビ朝日で、EURO2012はTBSで放送されました。

EURO2012
(TBS)
EURO2016
(テレ朝)
全試合数 31試合 51試合
放送試合数 11試合 12試合
内訳
GS 7試合 6試合
ベスト16 2試合
準々決勝戦 2試合 2試合
準決勝戦 1試合 1試合
決勝戦 1試合 1試合

 

EURO2012までは参加チームが16チーム、EURO2016から24チームに増えました。

 

参加チームが増えたことにより試合数も増えたわけですが、トータルの放送数は大して変わりありませんね。

 

決勝トーナメントについて、EURO2012は準々決勝戦4試合中2試合、準決勝戦2試合中1試合、決勝戦1試合の計4試合放送。

 

EURO2016はベスト16が8試合中2試合、準々決勝戦4試合中2試合、準決勝戦2試合中1試合、決勝戦1試合の計6試合放送でした。

EURO2016はフランス開催であったにもかかわらず、準決勝戦のフランス戦は放送されないという最悪の事態に

 

大会終盤にかけて盛り上がるわけですが、決勝トーナメントの放送数は過去2大会ともかなり限定的。

 

地上波での放送に楽しみにしているファンからすれば、期待外れもいいところですよね。

 

EUROの醍醐味『大番狂わせ』

EUROといえば、毎大会のように現れるダークホースによる大番狂わせも楽しみの一つですよね。

 

2004年大会王者のギリシャや、2008年大会ベスト4のロシアなど、『まさか』のチームが大躍進を遂げます。

 

2016年大会は、グループステージ3試合をすべて引き分けで終えたポルトガルが、最終的に開催国のフランスを下してEURO初優勝を遂げました。

 

ポルトガルをダークホースとは言いませんが、グループステージからの逆転ドラマもあるわけですよ。

 

地上波では放送数が少ないので、ジャイアントキリングや逆転劇などサッカーファンを熱くしてくれる試合が見られない可能性が高いのです。

 

2019年6月に開催されたコパ・アメリカ

話は変わって、日本代表が招待チームとして参加した2019年6月に開催のコパ・アメリカ。

 

DAZNが独占して放映権を獲得しましたが、日本代表が参加しているにもかかわらずテレビでの放送は1試合もありませんでした。

 

NHKやBSを含めて1試合もです。

 

セルジオ越後さんの見解によると、「日本代表メンバーがほぼ2020五輪世代のため、テレビで放送しても見る人がいないだろう」ということ。

 

コパ・アメリカが開催された時期はA代表マッチウィークではなかったため、海外組を含むベストメンバーを揃えられなかったんです。

 

そこで、若い世代が経験を積むいいチャンスだということもあり五輪代表世代でメンバーを組んだわけですが…。

『五輪世代では南米相手に太刀打ちできない』
『地上波で放送しても採算は取れないだろう』

 

ということで、各テレビ局はわざわざ契約料をDAZNに支払ってまで放送する必要はないと判断したのでは、という話でした。

 

コパ・アメリカでの経緯やテレビ離れが進んでいる現状も踏まえると、EURO2020がテレビで放送されるかどうか、微妙なところですね…。

 

EURO2020のネット配信

EURO2020のネット配信

 

WOWOWが放映権を独占獲得したので、DAZNやスカパー!でも放送されません。

 

DAZNといえばJリーグの放映権を独占獲得したことを皮切りに、日本でのシェアを伸ばしている動画配信サービスです。

 

しかし2020年にチャンピオンズリーグの放映権を手放してからDAZNの人気は下降気味。

 

DAZNがCLの放映権を手放したことを受け、WOWOWでCLが放送されることになりました。

 

 

EURO2020やCL、さらにリーガ・エスパニョーラを始めとした欧州リーグ戦も見られるとなるとサッカーコンテンツはWOWOW一択ですね。

 

\EURO2020もCLも見られる!/

・EURO2020全51試合を見られるのはWOWOWだけ!
・欧州主要リーグ戦も見られます

 

関連記事:EURO2020はDAZNで放送される?

 

EURO2020を見逃さない方法

EURO2020を全試合見るならWOWOWEURO2020地上波での放送予定

 

4年に一度しか開催されないEURO2020。

 

『UEFA(欧州サッカー連盟)60周年の特別大会』と位置づけられている記念大会でもあります。

 

初の12ヶ国分散開催ということもあり、過去一番の盛り上がりになることは間違いありません。

 

UEFAにとっても我々サッカーファンにとっても、特別な大会です。

 

そんなEURO2020を見逃さないためにもWOWOWを活用しましょう。

\WOWOW独占放送!/

・EURO2020全51試合を見られるのはWOWOWだけ!
・6月に加入すると予選とラウンド16全試合無料で見られます

関連記事:EURO2020をWOWOWで超おトクに見る方法

タイトルとURLをコピーしました